郡上市の補聴器D : 補聴器をつけているのに聞こえない、効果がない!?

カテゴリー 補聴器

郡上市の補聴器D

郡上市の補聴器D
 

「◯◯さん、補聴器をつけているのに聞こえないのよ」、「家の◯◯が補聴器を買ったけど、聞き取れていない」など、いろんな会話を聞くこともあると思います。そしてこのような何気ない会話で、実は補聴器装用者が辛い思いをしていることも少なくありません。今回は、補聴器装用者の「周囲の方」向けのお話です。

補聴器という言葉は、ほとんどの方に認知されていますが「装用者との会話の仕方」や「どれだけ効果があり、言葉が聞き取れるのか」など、大切な部分もさらに広まっていくといいですね。

補聴器は、「聞こえを若い時のように回復させる道具」ではなく、あくまで「音を補う道具」で、耳の機能を回復させることはできません。現在お持ちの「言葉を聞き取る力」を有効活用できるように音を調整をしながら一人ひとりに合わせていきます。

この「言葉の聞き取る力」が低いと、補聴器の効果も低くなります。補聴器を装用する方、できれば周囲の方もご購入前に補聴器がどういったもので、どれだけ効果があるかをしっかり理解することをお薦めいたします。

補聴器を装用して会話の80%位を聞き取れる人もいれば、

補聴器を装用して会話の50%位を聞き取れる人もいます。

あくまで検査での数値ですが、60〜50%を下回っていくにつれ、補聴器の効果が低くなっていきます。ただ、数値が低いから補聴器の効果がないという訳でもありません。どうすることがベストかは、お店でしっかりお話しさせて頂きます。

人によって「補聴器の効果」には違いがあり、ご家族や周囲の方は、補聴器を装用しているから「よく聞こえるはず」ではなく、「聞き取りやすい話し方にする必要がある」と考えてもらえるとより会話がスムーズになります。もちろん補聴器装用者も周囲の方任せではよくありません。

補聴器を購入した後、「音の調整」がしっかりされていなかったり、調整の過程だったり、やるべきことがなされていないと、「会話の80%位を聞き取れる人」でも聞き取りが悪いこともあります。

ご購入後に困ったことにならないように、ご購入前の検査・補聴器選びから、ご購入後のアフターフォローまで補聴器装用者がお持ちの「言葉を聞き分ける力」を有効活用できるようにサポートさせていただきます。

《 認定補聴器技能者 》がお店に在籍し、ご購入前の「補聴器選び」から、ご購入後の技術面・サポート・アフターケアなど、あなたの補聴器ライフをサポートいたします。いつでもお気軽にご相談ください(^_^)
 
 
《 コロナウイルス 営業体制について 》
*目の検査・聴力測定のご来店が重ならないよう、「ご来店予約」も承ります。
*お客さま、スタッフの触れる可能性のある検査機器を消毒
*こまめな手洗い・マスク着用での接客
*店内の空気入れ替えを実施

 
 

☞ ののむら眼鏡店とは?

☞ Instagram
 
 
メガネ、眼鏡、めがね、郡上市、岐阜市、可児市、美濃加茂、関市、美濃市、下呂市、高山市、認定補聴器技能者が、郡上白鳥町、白鳥町、高鷲町、大和町、郡上八幡で「聞こえと補聴器」のお手伝い致します。
*******************
ののむら眼鏡店
岐阜県 郡上市 白鳥町 白鳥 149-1
Tel:0575 82 2130
定休日:木曜日

コメントを残す