ワールドライセンスのCMW 公認高級時計師が、あなたの大切な時計を修理いたします。

こんな時計の修理を承ります。

  • 大切な高級腕時計
  • ビンテージ・アンティーク腕時計
  • 思い出・形見の時計
  • 代々受け継がれてきた時計
  • ゼンマイ掛け時計
  • 振り子掛け時計

  *修理をお受けできない時計もあります。

30年以上の実績と高級時計のみならず、様々な時計を修理してきた実績に安心してお任せください。

CMW 公認高級時計師とは

Certified Master Watchmaker の略で、1954年から実施された時計職人最高峰の技術試験。日本時計師会・アメリカ時計学会の高級時計師試験合格者の称号であり、欧州諸国のマイスターと同格の世界に通用する最高の時計技術資格です。

1次試験にて、学科試験・時計旋盤による天真・巻真の別作2次試験にて、懐中時計・腕時計の修理で「クロノメーター級の精度に調整する技術」の実技

1977年 CMW 公認高級時計師を取得

【1次試験】

学科 / 巻真部品製作 / 天真部品製作:許容誤差、5/1000mm以下の正確さを求められる

【2次試験】

腕時計:リコー クォーツ時計 / 懐中時計:セイコー 鉄道時計の技術試験

壊された上記の時計を

①天文台クロノメーター級(高級時計)の精度誤差に調整する分解掃除

②精度調整(平均日差・最大日較差・最大姿勢差・復元差・修理作業)